2014年09月29日

災害時ペットの救護対策~同行避難体験イベント


  イベント続きで更新が遅れてしまいましたが

23日火曜日にビッグ愛で行われたイベントのご報告からいきます▽・w・▽

  実はイベント当日、毎日新聞にもかの記事が掲載されました。




  もかの記事の隣には 




   広島の災害地の記事。

   災害時のイベントの当日に 動物の命 と 被災地 の記事……もかの記事を書いてくれた記者さんも広島に取材に行かれた方なので、素敵な計らいをしてくれたのかな と思ったり…(^^;)

   災害時に一緒に避難するために 今からできることを知ろう  




   より避難所に近いよ~に と




   参加者のみなさんにはブルーシートに移動してもらいました。


   犬同士の距離が近くなり、吠える子がいるかと思いましたが、とっても静かです




    人がケガをしてしまったときの対処法や




    ペットがケガをしてしまったときに処置できるよーに、普段から口輪にフードやおやつを入れて いざという時に口輪をつけれるよーに練習しておきます。




    体をダンゴムシにして頭を守る……

    とにかく落ち着いて行動することが命を守る

    


    
    私がお話したのは とにかくご近所さんと普段からお付き合いをして お話すること。

    自治会等に ペットも一緒に避難できますか?  と確認すること です。


    少しくらい吠えても、ご近所さんとの関係が良好なら  この子は良い子よー と、避難の助けになってくれると思います。

  家族の愛犬からみんなの愛犬へ~

  これは私が東京大学で発表した時のタイトルですが、普段も心がけています。とにかく飼い主さん、人同士のつながりが ペットの命を守ることにもつながる……そー思います。




   この日は出番は1度だけのもか▽・w・▽




    ステージでもその顔?(-.-;)



 
    正しい接し方 のデモです。

    あったか~い! て言ってくれた男の子の笑顔が可愛かったです(^ー^)




    寝てばっかりだったやん(-.-;)  他のボランティア犬は




    ドッグダンスで大活躍だったのに(--;)


    この日は幼稚園のお友達もきてくれてました










    他にもたくさん参加してくれました。

    参加してくれたみなさん、ありがとうございました








Posted by もか吉♪ at 08:42│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。