2013年06月30日

休日~▽・w・▽

  忙しかった6月も今日で終わり(^^)

  もかさん、ご苦労様でしたーm(_ _)m明日からこども達より一足早く夏休みですよ~(*゚▽゚)ノ


  
えぇ~( ̄^ ̄)ぼく、いきたいのにぃ( ̄△ ̄)

  実は、もかに限らず一緒にボランティアに参加してるわんこは皆、お出かけや色んな人との触れ合いが大好きなんです^_^;  だから、犬の体調のためとはいえ、お休み中は退屈させないよ~にみなさん頑張ってるんです^^;

  とりあえず、今日はもかの大好きなお風呂ですよ~(^^)



オニュ~のクールウェア~♪いつも女の子チックなので、イメチェンにスカルです(^^)さっぱりしたね▽・w・▽



帰ってきてからお気に入りのマローボーンにかぶりつくもか…



あの、もかさん…お顔のコンディションが大変なことになってますが(笑)  

Posted by もか吉♪ at 22:15Comments(0)

2013年06月29日

譲渡会の結果です▽・w・▽♪

  譲渡会に行ってきましたー▽・w・▽

  もかと同じ群からの保護犬達…もかも見守ってます



  まず、新しい家族に迎えられた子、2頭♪





  ご家族と検討してきます、と保留になってますが、可能性大の2頭♪




そして、残念ながら残った子




新しい家族に迎えられた子たち、幸せになってね~
  

Posted by もか吉♪ at 16:55Comments(2)

2013年06月29日

中央保健所にて午後2時から譲渡会▽・w・▽

皆さん  おはよ~ございます



本日、中央保健所で犬の譲渡会が行われます(^^)

今、犬を飼うつもりの方も、将来犬を迎えるつもりの方もぜひいらして下さい♪犬のしつけや、予防、1年間にかかる最低限の費用等、犬を迎える前に必要な知識を得ることができます。

たくさんの方のご参加をお待ちしてます


子犬の他に、この子も行きます~(*゚▽゚)ノとても性格の良い子です。


私だけでなく、ボランティアにかかわってる方たちは本当ほ1頭でも多くの犬猫を引き取ってあげたいと思ってると思います。私も保健所の子を見る度に家に連れて帰ってあげたいと思います。  でも、予防や費用、時間を考えるとむやみに引き取ってしまうのは、結局不幸にしてしまう結果につながります。

前の野良猫の記事で書きましたが、犬を飼うのは家族が1人増えるのと同じです。子どもを生むとき、また家族と同居するとき、経済的なこと、家の広さ、相手にかける時間、何も考えずに決めませんよね?  犬を迎えるのはそれくらい大きなことだと思います。  だからこそ、この子だと思う子を見つけて、一緒に幸せな生活をできるよーに手間をかけとあげてほしぃと思います。犬猫が苦手 と思ってた人が一緒に生活してみると  家族と一緒やな と言うほどになったとよく聞きます。(^^)とても温かい気持ちになります。ほんとにこどもと同じですよね♪

もかと一緒に保健所でお待ちしてます▽・w・▽
  

Posted by もか吉♪ at 09:15Comments(0)

2013年06月29日

1学期最後のわうくらす▽・w・▽

  午後、今学期最後のわうくらすに参加しました(^^)

  今日の授業は、 命を感じる  です。心音計や聴診器を使って、心臓の音を聞きます。  実はもかの苦手な授業なんですよね(^_^;)  苦手  と、ゆーよりはリラックスしすぎて心音がゆっくりで聞きとりにくいんです( ̄。 ̄;)

  今日は大丈夫?

   ぼくやる!眠くないから▽・w・▽



  そぉ?起きててよ~( ̄。 ̄;)

  


  グループワークに分かれて聴診器を使います。自分の心音、友達の心音、犬の心音を聞きます。



  今日はうまく聞こえるかな?^^;



  聴診器を当ててると、男の子が  犬ってこんなにリラックスするもんなんや~  とつぶやきました。犬がリラックスしてるのがちゃんと分かってくれてるんだ と思って嬉しかったです。  

  グループワークの中で話すことはボランティア1人1人伝えたいことを話してます。私は特に犬のきもち、もかの生まれた環境、人が怖いと思っていたもかがど~やって人を好きになれるよ~に努力したか、等を話します。野良犬だった時は蛙やトカゲやタニシを食べてた と話すと子供たちの表情が変わるんです。そして、  よかったな~今は幸せやなぁ  て優しい言葉をもかにかけてくれるんです。その時の子どもたちの優しい表情が私は大好きです(^^)動物の命を大切にできる子はきっと周りの人、そして自分の命も大切にしてくれると思います。

みんなじょうず~気持ちいいわぁ▽・w・▽


今日はいつも以上に子どもたちに 撫でて光線だしてたもかさんでした(^^)

もっと撫でてほしかった( ̄^ ̄)



十分撫でてもらってたやん^_^;


明日(今日かな?)は  保健所で譲渡会があります▽・w・▽今回はもかさんが生まれた群から保護された子犬です。もかもお手伝いに行きます~(^^)  ぜひ、顔を見にきてあげてくださいねm(_ _)m  

Posted by もか吉♪ at 00:41Comments(0)

2013年06月28日

野良猫から家族へ~2&3

  昨日の朝、出かける準備をしてると…

  もかさん、その服着てくんですけど(^_^;)

  


  ぼくをおいてくんでしょ( ̄^ ̄)

  はなしてあげないよ~!

  


   お留守番の予定だったもかもつれて橋本の実家へ行きました。

  今日は今実家にいる猫の紹介をします。

  まず もも 4歳  ♂  です。


   ももは父が保護しました。仕事でパームシティに車を停めて、戻ったらタイヤのとこにいました。生後 2~3ヶ月、顔を見てただ事でないと思った父がすぐに私のところに連れてきました。目が目やにや涙、血でグチャグチャでした。野良猫には多い感染症でたが、1日に何回も目薬や投薬、清潔にしてあげる等のケアが必要だったので、とりあえず預かりました。約2ヶ月の間、毎日治療して目もずいぶん良くなりました。そして、実家に御婿入りしました。  自分が保護したからか、父は特別可愛がっています。おっとりして人懐こい子です。

  


  ももが段ボールで遊び出すと、2階から降りてきた子……

   みかん  ♂  3歳  です。

  


  この子、みかんは今はフサフサのライオンみたいですが、保護当時はハゲハゲにガリガリでした。  

  今もお手伝いさせて頂いてる動物病院で勤務中のことでした。今でもはっきり覚えているのは、連れてきた人のあまりの言葉のせいです。 

  土曜日、午後は休診なので帰る用意をしてたところ、電話がなりました。出ると……

  3日前から庭に子猫がいます。動かないのでその内死ぬと思ったけど、まだ生きてます。ノミだらけで、明日お客さんがくるからそれまでに片付けたい。生きたままだとゴミに出せないですよねぇ  

   この内容、衝撃的でした。このブログを読んでくださってる方は動物好きな方が大半だと思います。この電話の人、動物が嫌いなんだとは思いますがだからといって、ひとつの命をこんなに軽々しく扱えるなんて……

  引き取らせてもらうので連れてきて下さい

 と言うとすぐにきました。スーパーの袋にいれて、中ではノミが飛び回ってました。とにかくノミの駆除とシャンプーをしてから治療です。感染症の治療と、胃腸の障害がありました。しばらくはひどい下痢が続きました。感染症の後遺症として、生涯涙、目やに鼻水の治療が必要な結果になりました。感染症のせいで、涙管が完全に潰れてしまってるのが原因です。 
  みかんもとてもおっとりした優しい子で、毛足が長かったので、母が気に入ってくれて実家に御婿入りできました。実家なら治療も継続できるし、常に健康状態をチェックできるので安心です。

  よく  自分で面倒を全部みるんやで  と子供に言う親御さんを見かけます。でも、動物を飼うとゆーことは、家族に迎える、家族が1人増えるとゆーことです。子供が責任もって面倒をみるのは大切なことですが、家族皆が同じ気持ちで協力しないとどこかで無理がでてきます。  私が今、もかと共に活動できているのは、子供の頃から命の大切さを教えてくれた両親、私が連れ帰る犬猫を可愛がってくれる弟、そして活動に賛成してくれる主人、同居してる義母のおかげです。  そして、もかと共に活動してる私を見て、娘と息子が何かを感じてくれたらいいな と思います。

   動物を通して家族や周囲に暖かい輪が広がってくのを願っています。

   さぁ、午後からわうくらす▽・w・▽もかさん、よろしくね~(*゚▽゚)ノ
  

Posted by もか吉♪ at 09:28Comments(0)

2013年06月27日

もか編集長 最終チェック(*゚▽゚)ノ

    昨日は朝から大雨の中、小学校の新聞の最終チェックのため、編集会議に出かけました^^;


    もちろん、(自称)編集長も準備万端



   業者さんが持ってきてくれた刷り上がりの新聞をチェックします。
   
   とても良い感じに仕上がってました(^^)

   お疲れ様~

 


   皆ごくろ~だったね



   コーヒーでかんぱぁ~い(*゚▽゚)ノ



    編集長のぼくはにおいだけ……( ̄△ ̄)
  

Posted by もか吉♪ at 08:22Comments(2)

2013年06月26日

野良猫から家族へ~1

  今まで、たくさんの子猫を育て、里子に出してきました。健康な子は里子に、子猫の時に治療が長く必要だった子は里子に出せずに家にのこりました。

   いつもはもかのことを書いてますが、野良猫もとても過酷な生活を送っています。うちにいる犬猫は皆、元野良てわ保護した子ばかりです。  今日は4年前に亡くなった子のことを書こうと思います。

    この子は むー太 と言います。男の子です。

  


  私が結婚前に動物病院に勤めていた時、患者さんが連れてきました。

ドーベルマンを飼ってる人が  散歩中、犬がぬいぐるみを見つけて、くわえてると思ったら子猫でした  と受け付けに飛び込んできました。 

身体はガリガリで、耳だけが異様に大きく見えました。声を出す元気も無く、ぐったりしていました。体重は 00g、ま耳には砂をつめられ、両目にはガムテープがはられていました。とにかく治療を、と砂を取って掃除し、テープを目からはずしました。その間も一声も鳴くこともなくて、先生にも  死ぬのは時間の問題だよ  と言われました。とにかく、ほっておけないので連れて帰りました。

  1日2日と治療を続けてると食欲が出てきました。かなりの栄養失調状態でしたが、食欲が出始めるとみるみる元気になりました。

   連れてこられた時、心無い人間にいたずらされてひどい状態だったので、後遺症が無いか検査をしました。耳は異常無しでしたが、目は殆ど見えません。それに片方の腎臓がビー玉くらいに萎縮してしまっていました。2~3歳が
寿命だろう、と診断されました。



  とにかく性格のおっとりした子で、目が見えないからか常に人のそばにいる子でした。  人にそっと寄り添ってる  そんな子です。当時、むー太の他にも3頭猫がいたんですが、何故か3頭ともがむー太に気を使っていました^^;

   診断された3歳を大幅に超えた9歳で腎臓病で旅立ちました。機能していた正常な腎臓の方に腫瘍ができたのが原因でした。

  それまでにも猫を見送ったことはありましたが、父が涙を流して泣いたのを見たのはむー太が初めてでした。毎日決まった時間に父を起こしに行くのがむー太の日課でした。あまり猫に構わなかった父を、子猫をすぐに保護してしまう今の父に変えたのはむー太でした。

   むー太、今でも皆でむー太の話をする時、パパとママは むー太は一番賢かった て言ってるよ(*^_^*)  ありがとうね



  もかやむー太に限らず、うちに来た子は全員野良出身の病気持ちの子ばかりです。でも、むー太は人間にいたずらされ、不自由な身体になっても人間大好きな、人に寄り添ってくれる子でした。  ありがとう

  

Posted by もか吉♪ at 01:54Comments(6)

2013年06月25日

アニマルセラピー♪

  お散歩にはちょ~どいいお天気♪子供たちの登校を見守りながらお散歩を…と思って一緒に家を出ましたが、出てすぐの田んぼに…

いつもは居ない鳥さんが♪  ん?もかさん?? 


おかあさん、ぼくかえる

何て気の小さい( ̄。 ̄;)

だっていつもいないもん



すねてしまったもかさん^^;気を取り直して、幼稚園でお友達と遊んでね~(*'▽'*)


ぼくのおもちゃだぞ~!

もかさん、助っ人します! と、仲良しのボク君がお手伝いに♪


やった~ぼくのだぞ~♪


良かったね(^^)このあとすぐにロイ君に奪われてたけど(笑)

午後は施設訪問です★


おじいちゃんおばあちゃんと一体化( ̄△ ̄)本気で寝てます(-.-;)

おかあさん、ぼく達頑張った!



もかは寝かせてもらっただけでしょ(`ε´)  

Posted by もか吉♪ at 16:46Comments(0)

2013年06月24日

犬のアレルギーについて~

  今日は1日幼稚園で楽しく過ごしてきたモカさん▽・w・▽  エネルギー使い果たした様で、帰ってきてから爆睡してます^^;   


  今日はアレルギーについて書いてみよーと思います。

  モカを保護した場所はドブ川でした。完全な野犬の子犬で、弱ってなければ捕まえられなかったと思います。

  約15年前から動物の看護士をしてるので、職業柄汚れている野良犬には慣れている私でも、一瞬抱き上げるのを躊躇したくらいの状態でした。   生後2ヶ月、身体は毛がはげて耳の中は元の皮膚が見えないくらいびっしりとマダニが吸い付いていました。

  とりあえずケージにいれ、すぐにノミダニの駆除をしてから全身チェックをしました。まず、歯茎が真っ白でした。ダニの数の多さ、劣悪な環境、思いあたる病気があったためすぐに病院に連れて行き血液検査をしました。結果はバベシアでした。ダニに咬まれるのが原因の血液の病気です。生きてるのが不思議なくらいの貧血状態でした。

  すぐに治療を開始、子犬は体力を消耗しやすいので高カロリーの食事を与えました。が、…食べてくれません。野犬の子犬で、全く人に慣れていない上に注射等のストレス、スプーンで一口ずつ食べさせました。

  やっと貧血が改善されてきた頃、全身の毛の薄さ、所々のハゲ、痒み……  アレルギーの病変に気づきました。血液をとって検査センターへ送りました。結果は陽性。花粉や草花の環境、ノミダニ、蚊、肉類、卵、小麦、ほとんどの項目が陽性でした。身体をかくので服を着せてみるとかかなくなりました。とにかく痒みを出さないよーに食事からアレルギーの物を取り除きました。 普通の子は痒みが出たら薬を使ってコントロールします。モカはバベシアの後遺症で薬が使えないんです。だからとにかくアレルギーを起こさないよ~に気をつけました。

  去年、子供が落としたかっぱえびせんを1つ食べてしまいました。夜中にじんましんを起こして部屋の中で転げまわって痒がりました。12月の真夜中、夜泣きする赤ちゃんのよーに抱っこして朝方まで揺らしながら治まるのを待ちました。部屋の中で抱っこしてると体温が上がって痒みが強くなるのでベランダにでました。

   翌日の写真です。目の周り、耳の中、皮膚全体が赤いです。


普通の時は


  今、アレルギーの犬がすごく多いです。コントロールするのに悩まれてる方もいらっしゃると思います。モカは2歳になりましたが、今現在、アレルギーの症状はコントロールできていて、数値も正常値に下がっています。アレルギーは無くなる病気ではありませんが、うまくコントロールすることができる病気です。  このブログを読んで頂いてる方の中にアレルギーでお悩みの方がいらっしゃったら良かったらコメント下さいね▽・w・▽



  モカがいた場所は今は住宅地になっています。だから、今現在保健所に保護されてる犬達にはモカのよ~にひどい状態の子犬はいません。職員の方がノミダニの駆除や予防接種等をきちんとしてくれています。それが、とても嬉しく思います。せっかく保健所からの譲渡を希望して頂いても健康じゃなければ渡せなくなります。だからこそ、職員さん達も犬の健康管理に気をつけてくれてるんだと思います。  

Posted by もか吉♪ at 21:13Comments(2)

2013年06月23日

お土産▽・w・▽

  昨日は朝からお勉強に行ってきました★

  内容はこちら



もかと行っている CAPP活動についてのお話や ほめるしつけのデモンストレーション、高齢の犬猫のケアについて等々盛りだくさんの内容です(^^)
 
インストラクターの先生と、いつもボランティアでお世話になってるまあるさんと美味しいランチを~♪



午後の部の前に、3人で企業展示スペースに行きました(^^)そこで格安でゲットしたのはこちら(≧∀≦)



そして、大好きな動物看護の専門誌、今回はもかの今後に役立つアレルギー関係のを3冊購入してきました(^^)


色々なお話がありましたが、私が一番びっくりしたのはアメリカのシェルター(保健所、動物愛護センター等)のお話でした。
 アメリカでは65歳以上の方に10歳以上の犬を無料で譲渡してるそ~です。アメリカでは保健所からの譲渡でも有料なんです(゚o゚;  もちろん、寄付 の形で、金額はお任せとなってるらしいです。
  それでも日本が年間の処分頭数が 約20万頭なのに対してアメリカは 300万頭です。10倍以上の数にびっくりしました。  
  セラピーや介助犬の育成においても日本よりもずっと進んでいる国でもこれだけたくさんの犬、猫が処分になっているんですね(T_T)
   
  うちのもかもあのまま山に野犬として育っていたら、人間になつかない、処分対象になっていたとおもいます。もかが特別じゃなく、現在処分対象になっている犬猫達も家族として迎えてくれるお家が見つかれば、幸せな一生が送れるんですよね。

   もか~、ただいま~!(*゚▽゚)ノ


久しぶりに丸一日預けてて、帰宅してからすぐにこのお顔……ちょっとお怒り?(^_^;)

  おみやげあるよ~


 しゃ~ない、ちょっとあそんだるか▽w▽


  なかなかやな

  
  まぁまぁやったわ


  おもちゃで散々遊んだあと、ひざに顔をのせて寝てしまいました^^;ご機嫌とりは成功かな(笑)

  もし、犬や猫を飼う機会があれば、ペットショップに。行く前に保健所や愛護センターの子も顔を見てあげてください。うちには、もかの他にも~1頭のら犬から家族になったシロ吉がいます。残念ながら、成犬でうちに来て人も犬も苦手な子なので、活動には参加していません。うちは自営業ですので、自宅と会社が向かい合わせです。シロ吉は日中は会社で従業員さんたちの監督(笑)をしてくれてます(^^)カメラ嫌いで中々写真が撮れません( ̄。 ̄;)

  保健所や愛護センターに ビビッとくる犬、猫がいるかもしれません。

  シロ吉と


  もか吉から 
1頭でも多くののらちゃんに家族ができますよ~に、お願いしますm(_ _)m  

Posted by もか吉♪ at 08:39Comments(0)

2013年06月22日

正しい接し方▽・w・▽

雨が降り続く中、朝から小学校のわうくらすへ~



まだ眠そうなもかさん…

よっこらしょ▽-w▽


今日は 正しい接し方、犬を知ろう  の授業です。

まず、飼い主さんがそばにいる犬 がお約束です。しっぽ振っていても、飼い主さんがいない犬には触らない、近づかないよ~にします。 

初めて会う犬にと友達になる方法★
1 飼い主さんにごあいさつ。 

2 わんちゃん、触っていいですか? と聞く。 

3 いいですよ  と言われたら 手をグーにして鼻に近づけてにおいを嗅いでもらう。

4 しゃがんで胸のあたりから優しく撫でてあげる。  

5 必ず飼い主さんに ありがと~ございました とごあいさつします。


もか→そろそろ出番?

クッキーちゃん→早く起きたら(=_=;)

あいさつの仕方を1人ずつ実践です♪



ここで大切なポイント★ 目をじっと見ないこと。子供たちは犬の顔をよく見たくてのぞきこむことがあります。気持ちはわかるけど、特に初めて会うわんことは目を見ないよ~にして下さい。

  

そぉ×2 じょ~ずやん♪  

正しい接し方、おとなの方も案外知らない方も多いです。ぜひ実践してみて下さい▽・w・▽

(*゚▽゚)ノ

楽しかったねm(*゚▽゚)ノ  

Posted by もか吉♪ at 01:41Comments(0)

2013年06月20日

モカ編集長~

  朝から小学校の広報部編集会議に出席しました(^^)

  もちろん、モカ編集長も(笑) 

  


  モカ編集長~可愛い~

  はぃ、かおなめたげる▽・w・▽

  モカ編集長~お写真を~

  はぃはぃ、おりこうさんがおね~▽・w・▽

  モカちゃ~ん

  なでるのじょうずだね~▽・w・▽

  ……( ̄△ ̄)……もかさん、ハ~レム状態じゃないですか( ̄。 ̄;)

  ガラガラ~ ドアが開いて、新聞の業者さんが打ち合わせに来てくれました。その途端

  シャッキ~ン



打ち合わせ始めましょ~か▽・w・▽  編集長の自覚(思い込み?)はあるよ~です(笑)

  午後、雨でお散歩もできないから気分転換に幼稚園へ送っていきました(@^▽^@)

  夕方お迎えに行くと、 おかあさん、みてみて~



  おそろいだよっ♪▽・w・▽♪



  偶然ですが、めっちゃ可愛い( ´艸`)

  ジョンママと2人で写真とりまくってる横で、幼稚園のさ先生はあきれ顔でした^^;^^;  

Posted by もか吉♪ at 00:13Comments(2)

2013年06月19日

もかルール(?_?;

  昨日は午後から施設訪問に行きました▽・w・▽

  施設の前で時間になるのを待つモカ…

  早くはいろ~よ~
 


  今日はやる気満々?(^^)  中に入ると…

  よっこらしょ▽-w-▽


  利用者さんに、 今日は寝たろうコンビは弟だけか~(笑)  と聞かれました^^;  相棒のまつお兄貴、実は数日前の地震で心が折れてしまい、椅子の下に潜って震えてる時があります。大きい音がすると体が震えてきます。まつおやモカのよ~に和犬は洋犬よりもトラウマになりやすいです。まつおは日本犬の神経質さが強くでてます(>_<)  早くいつものまつおに戻ってね(><@)

  
  訪問活動がおわって帰宅するなり…



  

  おかあさん、ごはんちがうのいれて

   


  モカのごはん、入ってるごはんと同じ物が欲しい時は食べた後、器を おかわり~ と持ってきて、違う物が欲しい時はふただけを持ってきます(-.-;)  モカが勝手に作ったルールですが( ̄。 ̄;) 今日は違うものをご所望のよ~ですが……  ごめん!おかわり用のごはん、切らしてますm(_ _)m

   ……( ̄△ ̄)

  すぐに買ってきます(;¬_¬)(;¬_¬)

  

Posted by もか吉♪ at 05:59Comments(0)

2013年06月17日

わうくらす~犬との正しい接し方~

  午前中は病院でお仕事してる間、もかは幼稚園に~♪

  最近ほんとにべったりのお二人さん^^;

  暑くないの?



  ないけど、なにか?  とでも言いたげな2人( ̄。 ̄;)

  午後からわうくらすに向かいました▽・w・▽今日の内容は  犬との正しい接し方、犬を知ろう  です。

体育館はまるでサウナです…(-.-;)


  犬が大好きなこどもたちが咬まれる事故がよくあります。嫌いな子は近寄りませんが、好きな子は触り方に気をつけないと咬まれます。  正しい接し方を知ることで事故を無くすとともに、犬と友達になれます♪  大人で犬が大好きな人でも 正しい接し方 を知ってるひとは少ないです^^;

  暑い中でわんこ達~お疲れ様でした(≧∀≦)



   

   12歳には見えない、元気でかわいい 先輩犬 明希ちゃん(≧∀≦)

   お疲れ様でしたm(_ _)m
  

Posted by もか吉♪ at 21:08Comments(0)

2013年06月16日

少林寺拳法 和歌山県大会▽・w・▽

  お姉ちゃんがならってる少林寺拳法、今日は年に一度の県大会です。 


  朝から橋本体育館へ~★じつは実家が橋本にあるので、朝早く和歌山市を出てまずは実家へ大事な用を… 

もかさ~ん、お留守番よろしくね^^;
はい!おかあさん、ぼくにまかせて♪
と、言ってくれてると信じて(笑) もかを実家に預けて大会に向かいました。

  事前練習室で最終練習です


  茶帯になって初めての大会、やはりレベルは緑帯とは段違いです。  1つ年上の男の子と組演武に出場します。

   1級の子が多いなか、いつも以上に気合いだして、とても良い出来でした。残念ながら入賞はできませんでしたが、練習の時以上に力を出せた2人に拍手をおくりました
(^^)


  大会が終わってからゆずの応援に来てた弟と友達、それにもかを連れてカフェへ~▽・w・▽  そこでサプライズが!

弟が遅れたバースデープレゼントをくれましたヽ(^0^)ノ  私の大好きな黄色の薔薇の入った花束です♪


おかあさん、それなぁに?
 
いいにおい♪  もかも笑顔です(^^)

とっっても嬉しい1日でした(≧∀≦)パワー満タン、明日からも頑張るぞ~!!  

Posted by もか吉♪ at 23:12Comments(0)

2013年06月16日

もか吉のお楽しみ★

  連日わうくらすとボランティアに真夏並の暑さも加わったハードな一週間が終わった昨日、

   もかさ~ん、おはよーございます~


   お疲れのご様子(笑)  幼稚園行くよ~ik_34
おさんぽいける?いけないね   仲良しのジョン君と雨を見ながら相談中


じゃあ、プロレスごっこだ~!


こうさん×2!!


おかあさん、いっぱい遊んだから、3時のおやつちょ~だい!!



息ぴったりやね( ̄。 ̄;)( ̄。 ̄;)  

Posted by もか吉♪ at 09:58Comments(0)

2013年06月15日

~命を感じる~わうくらす▽・w・▽

  今日のわうくらすのテーマは  命を感じる です。

  こどもたちに 生きてるってどんなこと? ぬいぐるみの犬とモカ達と何がちがうかな? とゆ~ことを考えてもらあいます。


   心臓が動いてることを感じてもらうために、聴診器を使います。まず、お友達と一緒に自分の心臓の音をききます。 

  次は犬の心音を聞きます。

  


  リラックスモードなモカ…ん?



   女の子のお膝に膝枕しでもらってます( ̄。 ̄;)( ̄。 ̄;)リラックスし過ぎですよ、モカさん^^;

   こどもたち聴心診器を使うのは初めてなので、皆目がキラキラしてました(笑)

    授業が終わって帰ろ~とすると、 まだする~  とモカが体育館から出てきません(;´Д`)  なだめて車にのせましたが…


   もっとこどもたちといたかったみたいですねてます
(*_*;    

   帰りにご機嫌直しにまっちゃんとこ行く~?  

   ぼく いく!!



   機嫌直してくれてよかった▽・w・▽  

Posted by もか吉♪ at 01:41Comments(0)

2013年06月14日

暑~い1日★

  朝からわうくらすに~昨日はすごく暑い1日でした。

  参加犬は、もか吉、クッキーちゃん、保健所からの子犬ちゃん2頭です。

   


  クッキーちゃん、自力で日陰作ってます(笑)

  それからランチに~


  テーブルの下では…



  この後は施設訪問です♪

  モカです~なでて~♪




   暑かったけど、がんばりました(*゚▽゚)ノ  

Posted by もか吉♪ at 12:47Comments(0)

2013年06月13日

野良犬の過酷な生活

  朝からわうくらすに行きました▽・w・▽

  今日の授業のテーマは…


   モカは野良犬の群れで生まれた犬です。保護当時は生後2ヶ月弱でドロドロで病気だらけでした。しばらくはお散歩に行くと、道にはりついてるタニシやカエルを見ると尻尾を振って食べよ~としました。そーゆー物を食べて生きてたと思うと…  子供たちも野良犬の生活の過酷さには驚いてました。



   もちろん、保護当時は人間には懐かなくて、モカにとっては始めは怖い物だらけの生活だったと思います。ほめるしつけ方や、おやつを使いながらモカにとって楽しい生活なのなるよ~にしました。 今は子供たちも大好きで

  


  こんな風に囲まれても全然大丈夫です▽・w・▽

  子供たちに  外で他の犬に会っても絶対にこ~やって囲んじゃダメ  と伝えた上で、モカとの触れ合いを…




   夕方、明日からも訪問活動やわうくらすが続くので温浴に行きました▽・w・▽

    思わぬラッキー♪弟分のジョン君が美容室に▽・w・▽お洋服の採寸に来たジョン君を見て



   何でここに~?嬉しい嬉しい(*゚▽゚)ノ  て感じのお二人様です(笑)  こ~やってわんこ同士が仲良いのってすごく可愛いです( ´艸`)



   明日もよろしくね、モカさん★  

Posted by もか吉♪ at 00:14Comments(0)

2013年06月12日

昨日の施設訪問▽・w・▽♪

  昨日は午前中幼稚園でお友達犬と遊んだあと、午後からいつもの施設訪問へ~▽・w・▽

  


  モカとまっちゃん、利用者さんに  寝太郎兄弟 と呼ばれてます(笑)



  触れ合いが終わった後は皆で歌を歌いました(^^)お話が苦手な利用者さんも、歌になるととてもきれいなお声で歌ってくれます♪  なんと、クッキーちゃんのママさんも昨日は一曲披露してくれました(≧∀≦)クッキーちゃんママはCDも発売されてるプロのシンガーさんです(^^)さすが、とてもきれいなお声でした~( ´艸`)  



   お疲れさまでした▽・w・▽


   今日は朝から2時間わうくらすです~がんばろ~ね(*゚▽゚)ノ  

Posted by もか吉♪ at 08:19Comments(2)